アトピーのスキンケア

アトピーのスキンケアについて

アレルギーその後

前回はアレルギーや湿疹のことについて書いたのですが、その後症状は良くならずに時が過ぎています。

自分ではおそらくストレスと運動不足が原因ではないかと思っています。

ほとんど休みなく毎日パソコンに向かい、目を酷使しているので、全身が消耗してしまいます。

座りっぱなしなので、足の筋肉も衰えているように思いますし、呼吸も浅くなり、首や肩、背中や腰に重い負担がかかり続けています。

マウスを操る右手も、腱鞘炎のような感じです。

明らかに、全身の血流が滞っているなと感じます。


もともと、運動は得意ではないのですが、毎日よく歩いてカバーしてきました。

しかし、今は時間がないため外を歩くことも減りました。

通勤の必要がないので、家の中で過ごすか、近所に買い物に出る程度。


その上、この数年は仕事に追われていたため、自分の体を顧みる余裕が持てませんでした。

半年に一度くらいのペースで倒れていました。


そんな生活をしていると、食生活に気をつけていてもアレルギーが治るはずはありませんね。

少し運動を取り入れなければと思います。

特に、足の筋肉を鍛える運動が基本。

家でもスクワットやストレッチならできますし、フットマッサージャーでもみほぐして血流を良くすることもできます。

足は第二の心臓といいますから、心がけていきたいと思います。


また、アレルギーで皮膚がかゆい時は、化粧水をつけるようにしています。

薬などはなるべく使いたくないですし、べたべたするのも苦手です。

そんな時に役立つのが、炎症を鎮めてくれる成分入りの化粧水。

こちらはさらっとしていて使い心地がよく、安心して肌につけられます。

ノブ3フェイスローション