アトピーのスキンケア

アトピーのスキンケアについて

ジャンクフード・アレルギー?

仕事が立て込んでくると、長時間集中力が求められます。

じっと座って一日中集中していると、時に休憩も忘れ、頭がオーバーヒート状態に。

そんな時、ジャンクフードに手が伸びてしまいます。

体に良くないことはわかっていても、ついつい・・・、というところですね。

しかもジャンクフードは後を引く味で、いつの間にか癖になってしまいます。

スーパーへ行った時、かならずお菓子コーナーに立ち寄ってしまうようになりました。


ただ、体質的に気温が上がってくると、湿疹が出てくるようになります。

特に、体に良くない食べ物を食べた後は、てきめんです。

このところ気温が急に上がり、全身のかゆみにおそわれることがありました。

いつの間にか習慣になっていたのですが、そろそろジャンクフードをやめよう!と思い直しているところです。

特に、質の良くない油が使われているところが、身体に拒否反応を起こしてしまうようです。

また、余分なスパイスや添加物なども体が反応してしまいますね。

かゆみは耐えがたいものがあるので、夏に向けて本格的に食事の改善を心がけていこうと思っています。


アレルギーがある場合は、体の内側からデトックスや浄化をしなければなりません。

そのためには、野菜中心の体に良い食事をとり、酵素を積極的に取り入れることが必要かなと思っています。

酵素は、生野菜やフルーツからとれますね。

また、ヨーグルトや漬物などの発酵食品も、血液をきれいにしてくれる食品です。

それから質の良い油をとり、血液サラサラも心がけた方が良いですね。

オメガ3という成分が良いみたいなので、なるべく意識したいと思います。

料理などは、オリーブオイルや米油、ひまわり油を使うようにしています。

料理や揚げ物がさらっとしていて、胸やけを起こすこともないので、身体にやさしいと感じます。


癖を断つのは辛いこともありますが、体にかゆみなどの症状が起こることを考えると、しっかりと改善しようと思います。



広告を非表示にする