アトピーのスキンケア

アトピーのスキンケアについて

乾燥肌とかゆみ

冬から春にかけての季節は、肌が乾燥しやすいもの。

しかも、年齢とともにその乾燥が増してきて、いろいろなことが起こります。

いちばん最初に年齢肌に気づいたのが、お風呂に入った時のかゆみ。

腰のあたりがかゆくなり、調べてみると年齢による乾燥肌が原因のようでした。

そのための改善法として、冬はお風呂に入る時には保湿入浴剤を入れることに。

セラミド入りの入浴剤で、少しはかゆみが収まりました。


しかし、一箇所だけかゆみが収まらないところがあります。

以前、湿疹ができてくり返しかゆみが起こっていたのですが、その部分が今もカサカサとしてなかなか治らないのです。

しかも、背中の肩甲骨の下あたりという、手の届きにくい所にできているため、一度かゆみが起こると大変です。。。

この場所には、お風呂上りに化粧水をつけたり、クリームを塗ったりしてケアをしていますが、またすぐにかゆくなります。

また、寝る時は体が温まり、さらにかゆみが増すので注意が必要。

かゆくなると、背中に手を伸ばすのが大変ですから・・・。トホホ。


年齢とともに、これまでは思いもかけなかった肌の症状が出てくることがありますので、日々の生活習慣や食事に気をつけながら、肌を守ることが大切だと思います。

広告を非表示にする