読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトピーのスキンケア

アトピーのスキンケアについて

アトピーのスキンケアとは?

アトピーのスキンケアには気を遣う、という方も多いのではないでしょうか。

合わない化粧品を使うと、少しの刺激もしみる、かゆみが悪化する、ということもあります。

市販の化粧品には防腐剤などの添加物や、余分な成分が含まれている場合があるので、注意が必要です。


アトピーの肌とは、皮膚表面にある角質層で水分を保持するセラミドが作り出しにくい状態なのだそう。

だから、セラミドを十分に補ってあげることが大事です。

そして、セラミドが効果的に角質層に浸透するよう、その内容も確かめておく必要があります。

人の細胞よりも大きな分子のセラミドは、角質の奥までは届きにくいため、低分子化されたものを選ぶようにしましょう。


できれば、アトピーのスキンケアについて熟知した皮膚科医の元で監修された化粧品など、アトピー・敏感肌専用のものを使用するのがおすすめです。


中でも、洗顔やお風呂上りに肌を保湿するための化粧水は、この角質層に素早く水分を届けるために大事なステップ。

洗顔・入浴後は肌の水分が蒸散していくので、5~10分以内にうるおいを届けることがポイントです。

この時、セラミドを効果的に肌に浸透させることで、アトピーの症状を和らげ、肌が健康な状態に回復することを助けることができます。


そして、顔や全身の気になる部分に化粧水をつけたら、ワセリンや保湿クリームなどで油膜を作り、水分を逃がさないようにします。

こうした心がけを続けることが、辛いアトピー症状を和らげることにつながります。

なるべく低刺激のセラミド配合化粧品を選び、アトピーのスキンケアをおこなっていきましょう。

参考サイト:
アトピー・敏感肌用の保湿化粧水