読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトピーのスキンケア

アトピーのスキンケアについて

ビタミン

昨日はビタミンについて少し情報を調べていました。

ビタミンは体に必要な栄養素とはわかっていても、何がどういいのか普段はあまり意識していないことが多いもの。

こうして改めて調べてみると、やっぱりビタミンは体に欠かせないもの、もっと積極的に摂るようにしよう!と思います。


特に、皮膚や目の機能を高めてくれたり、細胞を修復してくれたり、骨を強くしてくれたりと、体にきめ細やかな作用を及ぼしていることがわかります。

栄養不足になると疲れやすくなったり、体の機能が衰えたり、紫外線の影響を受けやすくなるなど、体が弱体化してしまうなぁと思いました。


最近、目が疲れていたので、野菜直売所でほうれん草を買って食べていたところ、つづけてご近所さんからもほうれん草とブロッコリーをいただきました。

そこで毎日続けて食べています。

青い野菜は下ごしらえが面倒で、忙しい時はついつい食べなくなってしまいます。

ですが、新鮮な旬の野菜をいただくことは、体にも良いうえに心も充実させてくれるなと実感しました。

特にほうれん草は肌荒れを改善してくれるので、指先のささくれもなめらかになり、気分も良くなります。

鮮やかな緑色は、見るだけでも元気をもらえます。


新緑が芽吹く季節になり、これから野菜も青々として育つので、積極的に摂って健康維持を心がけたいなと思います。


広告を非表示にする

コラーゲンの多い食べ物?

コラーゲンが肌に良いというのは、あちこちで言われていますね。

コラーゲンの効果については、私も印象に残っている記憶があります。


ずいぶん昔ですが、マグロのカマを煮付けにして食べてみました。

一人暮らしだったので、それなりの量を一人で食べたか、2度くらいに分けて食べたように思います。

すると、翌朝はこれまで経験したことがないほど、肌がプルプルになっていたのです。

マグロに含まれている成分の効果だと思いますが、もちろんどの成分がどう作用したのかは解明できませんが、巷の噂などを見るとコラーゲンの効果なのかな、と思っています。

食べ物でこれほど変わるんだな~、と驚いた体験でした。


肌が乾燥したり、メイクのりが悪かったり、顔色がさえなかったりすると、私たちは化粧品などで上から補うことを考えがちです。

ですが、食べ物から効率良く栄養を摂ることで、内側から肌の状態を良くすることもできるということですね。

マグロのカマを時々心がけて食べるのも良さそうですし、コラーゲンの量が多い食べ物を実際に食べてみて、翌朝の肌の状態を確かめてみるのも良いかもしれませんね。


また、コラーゲンのはたらきについて調べてみると、諸説があるようですね。

コラーゲンの美容効果は嘘?本当?


リラックスできるサプリメント?

以前、水素サプリなるものを購入して飲んでいたのですが、いまひとつ効果がわかりにくくて半分くらい放置してありました。

最近、なんだか疲労感から不調を感じていた時に、探し物をしていたらこの水素サプリがみつかりました。

改めて成分表示を見てみると、体に良さそうな成分がたくさん入っています。

ヒマワリ油は最近、食用油として使い気に入っているのですが、ビタミンEが豊富で血流をよくしてくれます。

ちょうど血行を改善したいと思っていたので、こちらを飲むことに。

また、アミノ酸セントジョンズワートグリシントリプトファン、テアニンなどという脳のリラックスに関わる成分もふんだんに使われています。

そして、カルシウムとマグネシウムも配合されているので、栄養補給とともに精神安定にも良さそうです。

さらに、今話題のケイ素なども含まれ、もちろん水素も成分に入っています。

なかなか贅沢なサプリメントだったようです。


こちらを寝る前に飲んだところ、寝付きもよくぐっすり眠れて、一度トイレに起きた後もすんなりと眠りに入れました。

朝はいつもより少し早めにすっきりと目覚め、わりと体の調子も良いようです。

たった2粒の小さなサプリメントの中に、これだけぎっしりの贅沢成分が入っていると、効果も高いんだな~と感心した次第です。

このような良質のサプリメントを、身近に置いておくと不調の改善に役立つのでしょうね。

サプリメントをちょっと見直したところです。

アトピーによい天然保湿剤

アトピーや敏感肌につける保湿剤は、慎重に選ぶ必要がありますね。

炎症やかゆみを起こしている敏感な皮膚は、刺激によるダメージを受けやすいもの。

なるべく天然の素材で刺激の少ないもの、肌に良い作用をもたらすもので保湿をしたいものです。


そこで知ったのが、シアバターです。

天然素材そのものからできているシアバターは、アトピーにもおすすめの万能保湿剤として、注目が高まっているようですね。

シアバターの保湿効果とアトピー・敏感肌への使い方



私も試しに使ってみたのですが、ほんの少し肌に伸ばすだけで、すべすべに保湿されます。

最近ではリップクリームとして使っていますが、触感がよいのと長く保湿されるので、手放せなくなりそうです。

特に冬の乾燥の季節にはもってこいのアイテムといえるかもしれません。


他にも多様な使い方ができるので、ひとつ常備しておくとヘビロテまちがいなしになるかもしれないですね。

私はプレゼントでもらったものがあったので、手軽に試すことができました。

肌トラブルで悩んでいる人へのプレゼントとしても、喜ばれそうと思いました。

また、赤ちゃんの肌にもよいそうです。

こんな万能な天然のギフトを使わない手はありませんね!

乾燥肌とかゆみ

冬から春にかけての季節は、肌が乾燥しやすいもの。

しかも、年齢とともにその乾燥が増してきて、いろいろなことが起こります。

いちばん最初に年齢肌に気づいたのが、お風呂に入った時のかゆみ。

腰のあたりがかゆくなり、調べてみると年齢による乾燥肌が原因のようでした。

そのための改善法として、冬はお風呂に入る時には保湿入浴剤を入れることに。

セラミド入りの入浴剤で、少しはかゆみが収まりました。


しかし、一箇所だけかゆみが収まらないところがあります。

以前、湿疹ができてくり返しかゆみが起こっていたのですが、その部分が今もカサカサとしてなかなか治らないのです。

しかも、背中の肩甲骨の下あたりという、手の届きにくい所にできているため、一度かゆみが起こると大変です。。。

この場所には、お風呂上りに化粧水をつけたり、クリームを塗ったりしてケアをしていますが、またすぐにかゆくなります。

また、寝る時は体が温まり、さらにかゆみが増すので注意が必要。

かゆくなると、背中に手を伸ばすのが大変ですから・・・。トホホ。


年齢とともに、これまでは思いもかけなかった肌の症状が出てくることがありますので、日々の生活習慣や食事に気をつけながら、肌を守ることが大切だと思います。

広告を非表示にする

コンビニでスキンケア?

最近、最寄駅のそばのコンビニが新しくリニューアルしました。

今のコンビニはカフェが併設されていて、ちょっとしたカウンターでお茶しながらゆっくりできるのが画期的ですね。


また、こちらのコンビニは無印の商品も充実していて、化粧品も各種揃っているのが驚きです。

生活に必要なアイテムが、コンビニで手軽に買える時代になったのですね~。

無印の化粧水ひとつをとっても、肌タイプに合わせたものが揃っています。

敏感肌用の化粧水について調べたら、意外と中身が良い成分でできているようでした。

参考:
無印良品の化粧水はアトピーや敏感肌に効果的?

無印の商品は、信頼できるものが多いといえそうですね。


それから、コンビニスイーツも充実しているので、気に入ったスイーツを目当てに、これから通ってしまいそうです。

こんな便利なコンビニが身近にあるだけで、ちょっと日常が嬉しくなりますね。

冷え対策

冬の冷え対策、しっかりと考えたい時期になりました。

私は北国育ちなのですが、外は寒くても家の中は暖房が利いて暖かかったことを思い出します。

関東へ来てからは、雪はないものの、肌に刺すような空っ風の冷たさに驚きました。

また、雪国では冬は雪のおかげで肌がうるおっていますが、こちらは乾燥した空気が肌にもダメージを与えてしまいます。

そのため、冷え対策とともに、保湿対策もしっかり取らなければと思います。


特に気になるのは、お風呂上りに肌が乾燥して、かゆくなることです。

湿疹体質なので、寝る時に体が温まると背中などが痒くなり、手が届きにくいのでとても苦労します。

そのため、お風呂上りに背中や肩にも化粧水をつけることにしました。

すると、少しかゆみが和らぐようです。

やはり、こまめに保湿をすることが対策になりますね。

人によってはベビーオイルやボディクリームなどを塗る場合もあるでしょうが、私のようなアレルギー体質は化粧水が合っているようです。


冷え対策は、足先を温めることが欠かせません。

座り仕事が多いので、足元に温熱パッドを置いて、足元から温めるようにしています。

ホットカーペットがあると、部屋がふんわりと温まり、足元がぽかぽかして冷えによいですね。

今年はホットカーペットが壊れてしまったので、新しいものを購入するまでは、さまざまな温熱グッズを駆使しながら、冷えに備えたいと思います。

広告を非表示にする